中文倶楽部 中国語を効率よく学習するポイント!

ほんの少しでもいいから早く中国語をマスターしたいという方に、効率よく学習するポイントをお教えします。





 中国語発音学習のポイント

日本語と同じ漢字がたくさんある中国語。しかし、発音に関しては日本語にない音がたくさんあります。

ピンインの発音をカタカナに置換えて覚える方がたくさんいらっしゃいますが、それはせっかく覚えた中国語が通じない最大の原因となってしまいます。発音は、1つずつ口の開き方や下の位置、息の出し方などを意識しながら丁寧に・ゆっくり・少し大きめの声で練習するといいでしょう。

また、声調の練習は、身振りや手振りは一旦癖が付いてしまうと、その動作をしないと正確な声調が出せなくなる原因の1つになりますので、最初からできるだけ身振りや手振りを付けずに練習する方がいいでしょう。

ピンインの発音、声調ともに、どれだけ自分の口から音を出して練習したかが鍵となりますので、教材に付属のCDなどを聞きながら、繰り返し練習しましょう。




 中国語の文法の学習ポイント

先ずは基本的な語順を覚えることによって、中国語の文の構造を理解できます。そして、中国語は日本語や英語と異なり単語が時間や人称などによって変化せず、パズルを完成させるように基本構造文の正しい位置に単語や句を付け足してゆきます。

また、広く一般的に「中国語の語順は英語と同じ」と言われていますが、これは「主語・述語・目的語」の順番が英語と同じというだけで、それ以外のものはほとんど置き場所が異なりますので、英語の語順に惑わされないようにしょう。

中国語の簡単な文の基本構造を覚えてから、少しずつ言葉のピースをはめこむ練習をすると、早く文法のコツをつかめるでしょう。



 中国語の会話の学習ポイント

会話を上達させるポイントは声に出すこと、それから継続することです。先ずは、教科書付属のCDを切り返し聞き、声に出して練習することがとても大切です。初めは簡単な話題で会話の練習をし、週に1、2回定期的に場面設定をし会話練習をしていくうちに、徐々に会話に慣れてきますし、複雑な会話もできるようになってきます。

会話に少し慣れてきたら、今はインターネットでも無料で観られる映画やドラマがありますからそれらを利用し、「視覚+耳と口を通して覚える」方法を採るといいでしょう。

また、積極的に話す気持ちも大切ですので、間違えたら恥ずかしいと思わずにどんどん話すように心がけましょう。そうしているうちに、よく使う簡単なフレーズは、考えなくても自然に口から出るようになります。



 焦らず・急がず・マイペースで学習する

中国語の上達スピードは人それぞれです。他の人がどんどんレベルアップするからといって焦る必要はありません。特に基礎はとても大切な部分ですから、ちゃんと理解できるまで時間をかけてじっくり勉強した方が後々、後戻りせずに進め、トータルで見ると時間の短縮につながります。

そして、自分の今のレベルより下のレベルのことが分からない時に「今更こんなことが分らないとは言えないから、訊けないなぁ...」と思いがちですが、決してそんなことはありませんから、疑問に思ったことはすぐに訊き解決する癖を付けましょう。




発音を早くマスターするコツ