> モンゴル族 > 回族 > チベット族 > ウイグル族 > ミャオ族 > イ族 > チワン族
> プイ族 > 朝鮮族 > 満州族 > トン族 > ヤオ族 > ぺー族 > トウチャ族
> ハニ族 > カザフ族 > タイ族 > リー族 > リス族 > ワ族 > ショオ族
> 高山族 > ラフ族 > スイ族 > トンシャン族 > ナシ族 > チンポー族 > キルギス族
> トゥー族 > ダフール族 > ムーラオ族 > チャン族 > プーラン族 > サラール族 > マオナン族
> コーラオ族 > シボ族 > アチャン族 > プミ族 > タジク族 > ヌー族 > ウズベク族
> オロス族 > エヴェンキ族 > トーアン族 > ボウナン族 > ユーグ族 > キン族 > タタール族
> トールン族 > オロチョン族 > ホジェン族 > メンパ族 > ロッバ族 > ジノー族



  中国の少数民族  チベット族 (蔵族)


主に中国のチベット自治区、青海省、四川省、甘粛省、雲南省に分布し、チベット仏教を信仰。チベット仏教は、約1300年の歴史があり、チベット族の生活の一部となっている。


言語は、チベット語を使用。チベット語には、主にウーツァン方言、カム方言、アムド方言の3種類の方言がある。チベット文字は西暦紀元7世紀頃にサンスクリットの字体を参照して作られた左から右へ横書きされる表音文字である。







チベット族の伝統的な記念日・節句は非常に多く、チベットの旧暦に則ってほとんど毎月、何かしらの記念日や節句がある。


服装的な特徴としては、腰に長刀・短刀の2種類を提げている。長刀は1〜1.5m、短刀は30cm以内の長さがある。この刀は、武器などとしても使用するが、通常は肉を切って食べたりする際に使用している。