> モンゴル族 > 回族 > チベット族 > ウイグル族 > ミャオ族 > イ族 > チワン族
> プイ族 > 朝鮮族 > 満州族 > トン族 > ヤオ族 > ぺー族 > トウチャ族
> ハニ族 > カザフ族 > タイ族 > リー族 > リス族 > ワ族 > ショオ族
> 高山族 > ラフ族 > スイ族 > トンシャン族 > ナシ族 > チンポー族 > キルギス族
> トゥー族 > ダフール族 > ムーラオ族 > チャン族 > プーラン族 > サラール族 > マオナン族
> コーラオ族 > シボ族 > アチャン族 > プミ族 > タジク族 > ヌー族 > ウズベク族
> オロス族 > エヴェンキ族 > トーアン族 > ボウナン族 > ユーグ族 > キン族 > タタール族
> トールン族 > オロチョン族 > ホジェン族 > メンパ族 > ロッバ族 > ジノー族



  中国の少数民族  タジク族 (塔吉克族)


主に新疆ウイグル自治区に分布するイラン系の少数民族の1つ。イスラムを信仰する。


民族独自の言語がありが、文字はウイグル族のウイグル文字を使用している。また、一部の者は、日常でもタジク語ではなく、ウイグル語を使用している。


商業、手工業、牧畜業に従事する。







タジク族は、同じ民族同士で結婚するのが一般的である。男性が他の民族の女性を嫁として迎える事はあるが、タジク族の女性が他の民族に嫁ぐことは禁止されている。また、タジク族は、古来より近親結婚の風習があり、今でも一部にその風習が残っている。


タジク族は、子供を結婚させることが親の大切な責任の1つであるとしており、万一、結婚した子供が離婚などをすると、とても恥ずかしい事だとされるので、離婚率がとても低い。








タジク族の英雄のシンボルは鷹であり、鷹の骨で作った笛を愛用し、鷹の舞いを模した踊りがある。


料理にはヤギや羊の乳が使用され、ミルク粥、ミルク麺、チーズ、ミルクティー、バターとミルクで味付けした小麦粉のペーストなど特色のあるものが多くある。