> モンゴル族 > 回族 > チベット族 > ウイグル族 > ミャオ族 > イ族 > チワン族
> プイ族 > 朝鮮族 > 満州族 > トン族 > ヤオ族 > ぺー族 > トウチャ族
> ハニ族 > カザフ族 > タイ族 > リー族 > リス族 > ワ族 > ショオ族
> 高山族 > ラフ族 > スイ族 > トンシャン族 > ナシ族 > チンポー族 > キルギス族
> トゥー族 > ダフール族 > ムーラオ族 > チャン族 > プーラン族 > サラール族 > マオナン族
> コーラオ族 > シボ族 > アチャン族 > プミ族 > タジク族 > ヌー族 > ウズベク族
> オロス族 > エヴェンキ族 > トーアン族 > ボウナン族 > ユーグ族 > キン族 > タタール族
> トールン族 > オロチョン族 > ホジェン族 > メンパ族 > ロッバ族 > ジノー族



  中国の少数民族  リス族


主に中国の雲南省、四川省に分布するチベット系の山岳民族の1つ。多くのリス族は原始宗教を信仰するが、一部にはキリスト教、カトリック教を信仰する者もいる。


民族独自の言語を持つが、文字は不完全であったので、1950年代後期にローマ字を基礎として新しい文字が作られ、現在はその文字を使用している。







主に農業に従事しトウモロコシ、水稲、ソバなどを栽培している。


リス族の男子は、一般的に麻のシャツを着ており、頭に黒い布を巻きつけ左耳に珊瑚の耳飾をつけている。女性の多くは、長い白のプリーツスカートを穿いているが、一部は黒いズボン、巻きスカートを穿いている者もいる。