> モンゴル族 > 回族 > チベット族 > ウイグル族 > ミャオ族 > イ族 > チワン族
> プイ族 > 朝鮮族 > 満州族 > トン族 > ヤオ族 > ぺー族 > トウチャ族
> ハニ族 > カザフ族 > タイ族 > リー族 > リス族 > ワ族 > ショオ族
> 高山族 > ラフ族 > スイ族 > トンシャン族 > ナシ族 > チンポー族 > キルギス族
> トゥー族 > ダフール族 > ムーラオ族 > チャン族 > プーラン族 > サラール族 > マオナン族
> コーラオ族 > シボ族 > アチャン族 > プミ族 > タジク族 > ヌー族 > ウズベク族
> オロス族 > エヴェンキ族 > トーアン族 > ボウナン族 > ユーグ族 > キン族 > タタール族
> トールン族 > オロチョン族 > ホジェン族 > メンパ族 > ロッバ族 > ジノー族



  中国の少数民族  チンポー族 (景頗族)


主にに雲南省に分布するチベット系の山岳少数民族。多くは原始宗教を信仰するが、一部のチンポー族はキリスト教を信仰している。


民族独自の言語を使用する。チンポー語は2種類の方言があり、各々の方言は違いが大きい。しかし、ワ族の言語であるワ語とイ族の言語であるイ語と似た言語である。







主に農業に従事し、近年は水稲が盛んである。


チンポー族は、武勇を貴ぶ民族で男は常に長い山刀を離さない。また、チンポー族は、末っ子が家を継ぐ風習があり、末っ子の地位は長男より高い。長男は、結婚後、別に居を構え、末っ子が両親、家の面倒を見、財産も主に末っ子へ受け継がれる。