> モンゴル族 > 回族 > チベット族 > ウイグル族 > ミャオ族 > イ族 > チワン族
> プイ族 > 朝鮮族 > 満州族 > トン族 > ヤオ族 > ぺー族 > トウチャ族
> ハニ族 > カザフ族 > タイ族 > リー族 > リス族 > ワ族 > ショオ族
> 高山族 > ラフ族 > スイ族 > トンシャン族 > ナシ族 > チンポー族 > キルギス族
> トゥー族 > ダフール族 > ムーラオ族 > チャン族 > プーラン族 > サラール族 > マオナン族
> コーラオ族 > シボ族 > アチャン族 > プミ族 > タジク族 > ヌー族 > ウズベク族
> オロス族 > エヴェンキ族 > トーアン族 > ボウナン族 > ユーグ族 > キン族 > タタール族
> トールン族 > オロチョン族 > ホジェン族 > メンパ族 > ロッバ族 > ジノー族



  中国の少数民族  ホジェン族 (赫哲族)


主に黒龍江省に分布するツングース系の少数民族の1つ。以前はシャーマニズムを信仰していいたが、現在、シャーマニズムを信仰する者が少なくなった。


民族独自の言語はあるが文字はなく、漢字を使用している。







主に漁業、狩猟に従事する。ホジェン族は夏に漁と農作業をし、冬にテンを捕まえバーター取引(物々交換)するというのが一般的である。


以前は、魚の皮や動物の皮で作った服や靴を履いていたが、20世紀に入ると徐々に布製のものに代わり、現在では漢族とそう変わらない服装をしている。