> モンゴル族 > 回族 > チベット族 > ウイグル族 > ミャオ族 > イ族 > チワン族
> プイ族 > 朝鮮族 > 満州族 > トン族 > ヤオ族 > ぺー族 > トウチャ族
> ハニ族 > カザフ族 > タイ族 > リー族 > リス族 > ワ族 > ショオ族
> 高山族 > ラフ族 > スイ族 > トンシャン族 > ナシ族 > チンポー族 > キルギス族
> トゥー族 > ダフール族 > ムーラオ族 > チャン族 > プーラン族 > サラール族 > マオナン族
> コーラオ族 > シボ族 > アチャン族 > プミ族 > タジク族 > ヌー族 > ウズベク族
> オロス族 > エヴェンキ族 > トーアン族 > ボウナン族 > ユーグ族 > キン族 > タタール族
> トールン族 > オロチョン族 > ホジェン族 > メンパ族 > ロッバ族 > ジノー族



  中国の少数民族  ボウナン族 (保安族)


主に中国の甘粛省に分布するモンゴル系少数民族の1つ。多くはイスラム教を信仰する。


民族独自の言葉はあるが、文字はない。多くの者は漢語(中国語)に精通している。







農業を主とし、主要な農作物は小麦、トウモロコシ、ジャガイモ、エンドウなどである。また、農業の他に手工業、牧畜業も営む。特に製鉄、銀器の製作に優れており、「ボウナン刀」は特産品である。


ボーナン族は、早くからモンゴル族と近い場所に居住していたので、服装もモンゴル族と似通っている。